浮気を止めさせるにはどうしたらいいの?

パートナーの浮気を止めさせるには?

パートナーが浮気していることに気付いてしまった!」
あなたならどうするでしょうか?
浮気は裏切り行為、分かった時点でもうお別れと割り切れる人はよいでしょう。
また、「浮気なんて一時のこと、自分の元に戻ってくるなら気にしない!」という強い人もいます。

 

しかし実際にはなかなか踏ん切りの付けられないものです。
ましてや結婚していて子どもや家庭があればなおさら簡単には別れられません。
できれば浮気を止めて元通りの生活に戻ってほしいと願い人が多いでしょう。
ここでは浮気を止めさせる方法について考えてみましょう。

 

ストレートに打ち明ける

一か八かの勝負ではありますが、直接相手にぶちまけてみる方法です。
二人の関係が悪くなっていない状態であって、単純な浮気心であればパートナーが改心してくれる可能性もあります。
逆に関係が悪化している状態で問い詰めてしまうと、さらに溝が深まることとなってしまいます。
最悪、修復不可能なほど争うことになってしまうかもしれません。
もし話がこじれてしまった場合、さらに浮気に拍車がかかることも考えられます。
しかも相手はさらに用心深く、浮気を隠すようになるでしょう。
やはり確実な証拠もなく浮気を問い詰めることはできれば控えたいですね。

 

何気なく浮気について話してみる

普段の会話の中で、さり気なく浮気についての話をしてみましょう。
例えば「友達が旦那さんに浮気されてるみたいなんだけどどう思う?」などと切り出してみます。
そうすることでパートナーは自分のしていることを客観的に考えるでしょう。
ちょっとしたジャブ攻撃になります。
その際、あなたはなるべく冷静でいるようにしましょう。
もし感情が昂ってしまったら、「友達のことを思うとつい」という言い訳をすることもできますね。
ここで話を遮られるようなこともあるでしょうが、パートナーの本音を聞くことができるかもしれません。
「浮気した人もこれこれこういった事情があるんじゃない?」といったように、自分の心情が出るかもしれません。
そこを改善すればパートナーの気持ちを取り戻すことができるかもしれません。

 

信頼できる人に相談する

自分一人で悩むのは辛いものです。
誰かに相談したいという気持ちはよく分かります。
しかし相談する相手はしっかりと選ぶようにしましょう。
あなたの周りの友人や家族はどうしてもあなた側に肩入れしてしまうでしょう。
できれば第三者の客観的な意見を聞けると参考になります。
ネットの知恵袋や相談サイトでも良いですが、そこで得た意見は何の責任もない個人の意見です。
あまりうのみにし過ぎず、あくまで参考程度にとどめましょう。
おすすめは浮気問題に強い探偵社の無料相談です。
数多くの浮気を見てきたプロは、あなたとパートナーの状態を的確に判断してくれるでしょう。
その上で調査をして証拠を確保した方がいいかアドバイスしてくれますよ。
何でもかんでも調査をすすめるような探偵社ばかりではないのです。