浮気と不倫は違うの?

浮気と不倫はどう違う?

浮気と不倫、意味合い的には似たような感じがしますが、少し違う部分があります。
日常よく使われる言葉ではありますが、それぞれの本当の意味を考えてみましょう。

 

浮気とは?

浮気というのは、付き合っている人があるにも関わらず、他の人と恋愛関係を持つこと、といった感じでしょうか。
恋人がいるのに他の人とも付き合ったら浮気ですよね。

 

しかし難しいのが、浮気の定義が人それぞれ違うということです。
ある人にとっては「他の人と肉体関係を持ったら浮気」であったり、「他の人と二人で出かけたら浮気」と思う人もいます。
また、「気持ちが他の人に移ったら浮気」という人もいてなかなか境界線がハッキリしない行為でもあります。

 

要は付き合っている相手が浮気と思えば浮気、ということでもあるのでしょう。
「気持ちを伴わない肉体関係だけだから浮気ではない!」などという持論を振りかざす人もいますが、さすがにそれは・・・通用しないですよね。

 

不倫とは?

不倫ちは配偶者のある人が、他の人と恋愛し肉体関係を持つことです。
浮気とは、配偶者がいるかいないかという部分が明確に違います。
また、肉体関係を持っていないと不倫とは呼ばないことが多いようです。
昔は姦通とか、不義密通などとも呼ばれていました。

 

結婚していない人が交際相手以外の独身者と恋愛関係になっても不倫とは呼ばれませんが、結婚している人の他の人との恋愛は不倫と呼ばれます。
ただし、肉体関係がない場合には、浮気と呼ばれたり浮気心などと呼ばれます。

 

つまり浮気という大きなカテゴリーの中で、配偶者のある人の肉体関係を伴う浮気を不倫と呼ぶのが現在では一般的です。
やはり浮気より不倫の方が罪深い印象になってきますね。
「男の浮気心は仕方ない」と聞くと、「まあそうかもな」と思ってしまいますが、「男の不倫は仕方ない」と言われると、「いやそれは違うだろう」となるでしょう。

 

浮気と不倫の違い、人はどう感じている?

定義があいまいな言葉なだけに人によって感じ方が違うようです。
他の人の浮気と不倫のとらえ方の違いを見てみましょう。

 

・浮気は遊び、不倫は真剣
なんとなく浮気はその名の通り浮ついた遊びといった感じ。
不倫は家庭を壊すというリスクを犯してでも行う真剣な恋愛というイメージ。

 

・結婚しているかいないかだけの違い
当事者のどちらも独身なのが浮気、結婚している人が絡むと不倫。
どっちにしてもされた方がひどく傷つくことは変わりありません。

 

・肉体関係のあるなしがポイントかな?
肉体関係までいってしまうと不倫。
気持ちだけが移ってしまっているのが浮気かなと思います。

 

・浮気は許せるが不倫は許せない
自分がされるにしても、周囲で行われるにしても不倫は絶対許せない!