浮気する人としない人の違いは?

浮気する人しない人

よく「一度浮気する人はまたいつかする」などといわれます。
一方で浮気など全く興味がなく、一人の人と添い遂げる人もいます。
同じ人間であってもいったい何が違うのでしょうか。
「人それぞれ」といってしまえばそれまでですが、浮気する人・しない人の傾向を探ってみましょう。
あなたのパートーナーはどっちのタイプですか?

 

浮気する人の特徴

・異性からモテる人
浮気するには相手が必要です。
異性から好意を持ってもらわないと何も始まりません。
いわゆるイケメン・美女とは限りませんが、異性からモテやすいタイプというのはあります。
モテない人より誘惑は多いですよね。

 

・真剣な付き合いができない人
人との真剣な付き合いができない人がいます。
自然とパートナーに対してもそれほど思い入れがなかったりします。
浮気にも罪悪感がなかったりします。
こういうタイプに惹かれやすい人は注意しましょう。

 

・マメな人
マメな人が浮気する、ということではありません。
マメでないと浮気などできないということです。
パートナーにバレないように関係を持つというのは、かなりの労力を使います。
そういったことも面倒に思わない人が浮気を成就(?)させていくのです。

 

・友人が多い
人と出会う機会が多い人ほど浮気相手との出会いも多くなります。
友人や知人、仕事関係で交流が広い人は、魅力的な異性と知り合うことも多いのです。

 

・付き合いと肉体関係は別と考えている
特に男性に多いですが、彼女がいても結婚していても風俗などは別モノとしている人がいます。
確かに後腐れはないでしょうが浮気は浮気です。
本人は分かっていませんが、風俗での肉体関係でも浮気として慰謝料は発生するのです。

 

浮気しない人の特徴

・異性に慣れていない
異性との付き合い自体に慣れていない人は、まず浮気にまで発展することがありません。
モテるタイプの人であっても異性が苦手という人はいますよね。

 

・行動範囲が狭い
職場と家の周りくらいしか行動しない人は意外と多いものです。
当然浮気するような相手と出会う機会も少ないです。
ただし、最近はネットでの出会いもありますのでちょっと変わってきているかもしれませんね。

 

・面倒くさがり
行動派よりは出不精だったり、マメでなくぶっきらぼうな人は浮気自体がめんどうと考えます。
わざわざ時間を作って浮気相手と会うようなことをしないタイプです。

 

・お金がない
浮気するには何かと出費を伴うものです。
特に男性がお金を持っていなければ、なかなか相手をしてくれる女性も現れません。
また、結婚している場合など、財布の管理を女性に任せるようなタイプの男性は浮気しにくい人でしょう。

 

・真剣に付き合う人
なんだかんだいって、人との付き合いを真剣に考えている人は浮気などしません。
お互いを大切に思うお付き合いをしているのであれば、無駄な心配はしなくていいでしょう。
「男は浮気する生き物」などという俗説に惑わされず、ちゃんとした付き合い方のできる人を選びましょう。